2016年02月26日

2月26日 ユロ円予想 一旦の底打ち。(^0_0^) 上値予想

   

アメリカも本腰をいれて通貨高阻止政策を
とってきました。

今までが、『よくだまっているなあ』状態だったから
やっと重い腰を上げたのでしょうか。

数年前の日本と同じで独歩高をよく許していたよなあ。

結局、リーダー次第なんですね。



ターゲットにはもちろん日本も含まれています。




ユーロはどーした。

ユーロは。

ヨーロッパにも言え!


この3年で
高値から3500pipsもユーロ安になったのに。

やっぱり差別だ。有色人種への差別だ。



なんて思ったけれど、




円は、、

一時5000pipsも円安になったんですね。


いままでよくだまっていたなあ。アメリカが。

数年前、円を75円までにしたお礼なんでしょうか。







ポチっと押すと、
アマテラスのブログランキングが上がります。

縁起の良いバナーです。
あなたにもご利益がありますように。

クリックPlease.


 














ドル円は、

前の記事をご覧下さい・




ユロドルは、

coming soon





ユロ円は、

底予想より、100pips以上下にいってしましました。

こういう時はどうするんでしょう。

ラインによってはナンピンロングします。


ここはとーっても硬いライン。

ラインの種類では、ラオウくらい強いラインです。

まあ、値はずれましたが範囲内なんです。

keikana lineを学んでいる方なら、

なぜずれたか?

おわかりのはずです。(^0_0^)

ずれは修正ですね。


が、ラインの特性としてこのラインが、
簡単に割るれわけがない。


そんな確信をもって取引できるのも、keikana lineの
醍醐味です。

一旦落ちてきたとき
124.100くらいで再度拾えればと思います。

上は125.350ここを明確に抜ければ、

更なる上が待っているかなあ。




 

 
 あ~るさんのブログ
    
 あ~るさんも逆張り法感想を書いてくださっています。

 超優秀大御所トレーダーです。

 (私は体型が大御所です。) 


 
 手乗りクロネコさんのブログ  

   
 サイクル理論 勝率90%の逆張り法を使って

 取引されたご本人の感想です。

 勉強の仕方など、必見です!

 (なまけものよ!見習おう)






 

縁起の良いバナーです。
あなたにもご利益がありますように。

クリックPlease.

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
amaterasu521 at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)ユロ円 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。